10月全体的な運勢傾向

10月(10/8~)は、庚かのえ 戌いぬ 三碧中宮の1ヶ月。

今月の十干(天の気)庚は、自然界では鉄や刀を表し、十二支(地の気)戌は、茂る、滅する、離を表します。全体的には、強い刀で今まで(過去)を裁ち切り、新しい生活をはじめることを意味します。

全てをリセットして新たなスタートという意味では、身体もエネルギーチャージの準備をする為にヨガとかストレッチを始めるのも良いですね!

人の気は三碧中宮。
今月も変わりやすい天気や地震など注意が必要な傾向にあります。対策などをして気をつけてお過ごしくださいね。

世の中全体的には賑やかな感じもありますが、三碧は太陽の昇る東にいます。その東に一白水星。暗剣がついてますから今まで隠していたことが明るみになったり、西に五黄で恋愛系のトラブルもあるかもしれません。

またこちらは土用のタイトルで記載しますが、10月20日から11月7日の夕方まで土用期間に入ります。土いじりをしたり実印を押すような契約は土用期間明けがお勧めとなります!

今月は三碧木星の気に包まれていますから、明るく前向きに過ごすことが運気UPのポイント!凶回避になります(^_-)☆

参考にしていただければと思います♪

関連記事

  1. 9月全体的な運勢傾向

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!